タイムウェーバー

想定外の最適解4「(不登校息子)外に出たい」タイムウェーバー体験談

※こちらの記事は2020年10月28日にメルマガで掲載した記事を加筆修正したものです。

 

タイムウェーバーによる周波数調整の話。

不登校1年半の長男(中3)編。

 

彼に調整をかけ始めたのは、次男坊よりも遅くて、実は先週になってからなのです。

だからまだかけ始めの段階なのですが、調整かけた次の日、突然彼が妹を連れ出して公園&散歩。

その翌日も、弟妹を連れて、2時間くらい散歩に。

そのまた翌日は夫と散歩に行ったのですが、帰ってきて一言

「外に出るとスッキリする。外に出たい」

そう、言ったのです。

 

そういえば調整かけてから、毎日一緒に筋トレだとかストレッチだとか1時間くらいしてますね。わたしとも。

 

外に出る時には、誰にも顔が見られないようにとマスク必須になる前からマスクをつけて目深に帽子をかぶり、家の中から一歩も出たくないと家の中にこもりっぱなしだったのに。

 

不登校も1年半になり、家にいる時間がほとんどで外には絶対出ないぞ!な長男が「外に出たい」と言い出したこと自体が、今まででは考えられないことで。

どういうきっかけが彼の中であったのか、それはよくわからないですけれども気持ちと行動が変わってきているのを、ものすごく感じています。

 

何よりも彼の家族に対する、言葉や態度が軟化してきていて、ストレスも少なくなってきているんだろうなって思っています。

 

彼にかけた周波数調整は「毎日楽しく学校にいけるように」です。

 

それが今通っている中学校ではなく、これから手続きをする高校かもしれません。
(早く出願すると、その分だけ早く高校の授業を受けられるので)

それでもいいです。

ただ彼が楽しく毎日が過ごせれば。

 

これからどうなっていくのか、またもう一人の息子の受験状況と共にご報告しますね。

色々活動しています

★にぎみたまYOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCwhwtaaXhHtuCqezqqpa2rQ

★にぎみたま公式LINE

https://lin.ee/cXkN4Wv

★にぎみたまホームページ

https://nigimitama.com/

★発信の告知くささを消す5つの切り口テンプレートと6本の動画
無料プレゼント

https://www.reservestock.jp/subscribe/154509

★文章書くの苦手な、ネット関係苦手なフリーランスの方をサポート!
文章のプロと事務のプロのダブルコンサル・開運工務店

https://peraichi.com/landing_pages/view/kaiunkoumuten

ツールバーへスキップ