にぎみたま

心の定期メンテナンスしてますか?

人間の心は、庭のようなものです。

(略)

わたしたちも、もし素晴らしい人生を生きたいのなら、自分の心の庭を掘り起こし、そこから不純な誤った思いを一掃し、そのあとに清らかな正しい思いを植え付け、それを育み続けなければなりません。

という風に語ったのは、イギリスの哲学者、ジェームズ・アレン。

 

ジェームズ・アレンによると、人間の心というのは庭と同じで、雑草が生い茂った庭にならないように、定期メンテナンスが必要なようです。

あなたは、自分の心のお手入れをしていますか?

 

 

我が家の庭には、茂ってどうにもならなくなった木があるのですが、こうなると専門家の手を借りないとちょっと無理ですね(苦笑)

放置しすぎてはいけないよという、良い例ですね。

 

雑草って、なんだかしらないけれど、勝手に生えてくるんですよ。

で、めんどくさいなぁと思いながらも、定期的に雑草抜きしないと、庭が雑草だらけになります。

そして、花は買ってきて植えてやらないと咲きません。

 

不条理ですね。

綺麗な花が勝手に咲いて、雑草は無くなればいいのに。

 

そしてきれいな花が咲く庭を楽しむためには、メンテナンスが大変だったりします。

害虫がついたり、肥料を足したり、一年草は植え替えたり。

 

 

心=庭と考えたら、結構メンテナンスが必要そうですよね。

 

雑草=利己的で邪な心は、ほっといたら伸び放題ですし、お花=思いやりに溢れた気持ち利他の気持ちは、意識しないと育ちません。

 

自分本位になりすぎたり、ワガママだったり、自分さえよければいい!と思う時、心の雑草が伸び放題なのかもしれません。

また、どんなに自分本位であろうとも、ワガママだろうとも、整えてあげれば、心はどんどん美しくなるということも言えると思います。

 

 

だから時々、心のメンテナンスを意識してみると、良いのかもしれません。

 

 

わたしは心のメンテナンスには、読書が良いなぁと思っています。

また、美しい音楽を聴いたり、きれいな景色を見たりするのも良いし、お笑い番組を見て、笑い転げるのもいいと思います。

 

心とは変わりやすくて、荒れやすいもの。

 

そういう前提があれば、少し心がカサカサになってしまっても、それは心の特性だからと受け入れることも出来ます。

また、いつだってメンテナスすれば、美しい状態になれるのだと希望も持てます。

 

 

ちょっと心の庭が荒れているな!と思ったら、メンテナンスしてみてくださいね。

色々活動しています

★にぎみたまYOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCwhwtaaXhHtuCqezqqpa2rQ

★にぎみたま公式LINE

https://lin.ee/cXkN4Wv

★にぎみたまホームページ

https://nigimitama.com/

★発信の告知くささを消す5つの切り口テンプレートと6本の動画
無料プレゼント

https://www.reservestock.jp/subscribe/154509

★文章書くの苦手な、ネット関係苦手なフリーランスの方をサポート!
文章のプロと事務のプロのダブルコンサル・開運工務店

https://peraichi.com/landing_pages/view/kaiunkoumuten

ツールバーへスキップ